メニュー 閉じる

クレアール 通信講座 デメリットを解決

通信講座のデメリットである、ぼっちになってしまうということの解決法について説明していきます。

クレアールの通信講座はデメリットを解決

通信講座のデメリットである「ひとりぼっちになってしまう」というで問題もクレアールでは解決しています。

どういうことかと言うと、通信講座の場合一人で学習を続けることになるので、とても不安になってしまいますよね。

そんな生徒をフォローするために一人一人になんと担任の講師が設定されることになっているんです。

一人で勉強しているとどうしても怠けがちになってしまったりして、自分が設定した学習ペースを守れなかったりするなんてことも考えられますよね。

しかしクレア ールならちゃんと軌道修正してくれますし、不安があったら相談に乗ってくれるので、メンタルケアの体制もバッチリ整っているというわけです。

通信講座でここまでしっかり一人一人のフォローをしてくれる予備校は他に知りません。

僕が通信講座ならクレアールを一番おすすめするのはここが大きな理由です。

通信講座のデメリットは、何と言っても一人ぼっちになってしまうこと。

僕も一人で勉強したクチですのでこの孤独の辛さはよく分かっています。

 

本当に自分の勉強方針は間違っていないのかな。

ちゃんと力が付いているのかな。

本当に合格できるのかな…

 

と、数えだしたらキリがないほど不安が襲ってくるのが公務員試験の怖いところです。

しかしこのクレアールであれば、些細な悩みも担任の先生に打ち明けることができます。

こうして普段から悩みやストレスを吐き出しながら勉強するのは、自分自身のメンタルの状態を健康に保つ効果があります。

人間はストレスを感じながらだと、物事をうまく記憶したり勉強がはかどらないなんてことはよくあります。

クレアールの担任制度は、直接的に講義をするとかいうわけではありませんが、通信講座の受講生が陥りがちな悩みをケアしてくれる見事なサポートだと感じます。

→ 元公務員が選ぶ!おすすめ通信講座はこちら

公務員試験の通信講座ランキング 元公務員が厳選